2012年10月28日

20121027 沼津港→天城

お久しぶりのサイクリングです。

今日のサイクリングは沼津港スタートで目的地を伊豆・天城・浄蓮の滝にしました。
仲間はCervelo R3です。

久しぶりのサイクリングなのでまったりとスタートします。

行きは、三津に向かう海岸沿いの道(R414)を行きます。
県道17号と別れるトンネルまでは前回大瀬崎に向かった道です。

今回はそのままR414で伊豆長岡を目指します。

伊豆長岡・大仁・修善寺は道もよく走りやすかったので休憩なく進みます。

大仁からR136で行こうと思いましたが、県道を選びます。

修善寺を少し過ぎたコンビニで小休憩。
そこから登り始めます。

県道349を走っていると右手につり橋を発見。すぐにとまります。
こういうのは自転車だといいですね。

後で調べたら松ヶ瀬橋という橋でした。

松ヶ瀬橋

そこから県道をひた走り、またR414に戻ります。
最後に湯ヶ島のセブンイレブンで小休憩。

いよいよ登りです。

軽いギアでくるくる登ります。
登りは気温がちょうどよかったです。
下りにはちょと寒いかなーという感じ。
浄蓮の滝でわさびソフトクリームを狙っていたのですが、登ったばかりなのに寒くてあきらめました。

浄蓮の滝

そのかわりにもうちょっと上の道の駅「天城越え」を目指します。
距離的には2.2km 標高差は100m。
平均斜度は4.5%
地味に堪えそうですが、涼しさのおかげで想像よりは楽でした。

行きと帰りで2回寄った(2回目はトイレ休憩)のですが、2回目で初めて駐輪スペースを発見。
さすが「サイクルメッカ」です。
こういうのがいいですね。

浄蓮の滝駐輪スペース




道の駅「天城越え」

道の駅「天城越え」で猪まんをいただき、ゆっくり下ります。

下りはやはり寒く、防風生地のウェアでよかったです。

湯ヶ島まで降りたところで、行きに見つけた精肉店に寄ります。


マルゼン精肉店(猪コロッケ)

揚げたてのコロッケはよいですね!
サックサクで下りの冷えた体も温まります。

ちょっと寄り道をした天城観光協会ではレンタサイクルあり。
BianchiのMTBレンタルが1日2000円でありました。
寄ってみると「空気大丈夫ですか?」と声をかけて頂きました。
特にトラブルはなかったので気持ちだけ頂きましたが、こういう場所があるのは安心です。
→URL http://www.amagicycling.com/

その後は、せっかくなので来た道ではなく、R414→R136→狩野川河川敷で沼津まで。

河川敷が終わってしまったら沼津市街を通って沼津港まで。

全体を通して、道もよく、とても走りやすいコースでした。
今まで走った中で一番お気に入りのコースだと思います。

何回でも行きたくなるコースでした!



GC_profile-icon.jpg
↑ケイデンスや速度、心拍データ入りはこちら。


※コロコロ変えますが、今回からLouteLabに戻します。
 (LouteLabの方が見やすいので。GarminConnectはリンクのみ貼るようにします。)
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

20111105 サイクルモード

11月5日に幕張メッセに行ってきました!
サイクルモード初体験です!

お目当てはもちろんコルナゴ。
そして、自転車でなくエルネスト社長。

駐車場が混むとイヤなので富士川SAを5時に出ます。
高速道路が思いの外すいていて、7時に幕張INです。
駐車場が8時からなのでちょっと早かったですね。
近くのアミューズメント施設で時間をつぶし、7時50分頃駐車場待ちの列に並びます。
10台くらいの待ちくらいで並べました。
が、そこから会場まで2時間あります。
またまた時間をつぶし、9時頃入場の列に並びます。
(わくわくしすぎて、入る前の全体の雰囲気を撮らず・・・)

会場と共にコルナゴブースに向かいます。
向かいますといっても、入ってすぐでしたが・・・
試乗コーナーはすでに行列ができています。
サイクルモードといえば試乗ですかね。
COLNAGO C59,TREK Madone,DE ROSA KINGなどなど、普段さわることさえできないような高級バイクに試乗できる良い機会です。
今回は電動コンポも人気だったようです。
アルテグラも出ますからね。

僕はというと、試乗はしませんでした。
高いバイクに乗ってもわからないです。きっと。
セッティング次第で別の自転車になってしまいますし・・・

そんなこと(?)より、コルナゴ社長です。
開場直後からコルナゴブースをうろうろしていましたが、気づかないうちにエルネスト氏が受付に!

最初にカタログを買いましたが、サインがほしくてまた買いました。
そして、本日のメインイベント

持ち込んだZ5サドルにサインをもらおう!

です。


もらえました!

握手をしてもらったり、並んで写真を撮ってもらったり。
とても気さくな良い方でした。

このときほど、翻訳コンニャクがほしかったことはありません(笑)

そして、セカンドイベント

エルネスト、新城選手、写真家の砂田さんのトークショー


待った甲斐あって一番前でみられました。


新城選手

トークショーもおもしろく、開場から2時間ほどコルナゴブースにいましたが、濃い二時間ですでにやりきった感が・・・

その後はぶらぶらしていろいろな新商品をみました。

カンパでは11速の体験があったので、参加しました。

ローラー台でいろいろなコンポを体験できます。

身近なところで、アテナを試します。
乗るまで知らなかったのですが、今年からアップ方向の多段チェンジが上位モデルしかないのですね。
今のveloceが多段なのでアテナはちょっとものたりない感じでした。

買うならコーラス以上ですかね・・・

そんなこんなで色々楽しめた一日でした。
posted by ひろ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

背景画像ランダム

Seesaaにおけるタイトル背景のやりかた。メモメモ。

===== html =====
</head>と<body>タグの間に以下を記述

<script language="JavaScript"><!--
var wall = new Array();

/* 使用する背景画像を好きなだけ記述 */
wall[0] = "画像1";
wall[1] = "画像2";
wall[n] = "画像n";

var rnd = Math.floor((Math.random() * 100)) % wall.length;
document.write('<style type="text/css">#banner{ background-image:url(' , wall[rnd] , '); }</style>');
// -->
</script>


===== スタイルシート =====

#banner{
background-image:url("固定画像") ← HTML記載のものとかぶるので削除
}
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

Cannondale SYSTEMSIX TEAM Si1

Colnago ACEを買ったばっかりですが、物欲は止まりません。

セカンドロードバイクです。

Colnagoが西の横綱であれば、次は東の横綱、Cannondale!

てなことで、Cannondale SYSTEMSIX TEAM Si1です。

ジロで優勝したモデルのレプリカなので勿体無くて乗れません。
飾って、観賞用ですかね。

DSC_0009_cr.jpg
Cannondale SYSTEMSIX Si1

スペック

タイプ SYSTEMSIX (システムシックス・チーム・Si 1 )
フレーム SystemSix Team Si
フォーク SystemSix Carbon
リム Mavic Ksyrium ES
クランク Cannondale Hollowgram Si SRM, 39/53
シフター Shimano Dura-Ace
ブレーキセット Cannondale C1 Carbon
サイズ 48, 50, 52, 54, 56, 58, 60, 63 cm
カラー Jet Black (gloss)(BLK)
メーカー希望小売価格 \1,100,000

コンポはDURA-ACEです。

DSC_0005.jpg
ダウンチューブが美しいです。

引きで見てみます。
DSC_0017_cr.jpg
ロードなのに大自然の中で撮ってしまいました。

Ksyrium ESなのでスポークが一本赤いです。
ACEのエリートとは比べ物になりません。

発売当時(2007年)は1,100,000円でしたが、1,974円でした。99.8%OFF

はい、ごめんなさい。模型です。

1/8です。

観賞用です。

でも、模型でも元々高い(14,000円くらい)のです。
新居に飾る予定でミニチュアを探していたのでした。

http://www.cyclestyle.net/miniature2/systemsix.html

クランクもまわって、チェーン(ゴム)がはってあるのでRD、ホイールも回ります。
すごい細かいですよね。

Colnagoの模型欲しかったなー。
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

COLNAGO ACE

ついにロードバイクを買ってしまいました!

COLNAGO ACE VELOCE 2010!


公開するのをうずうずしていました。

実は、100904 沼津港と、100911 本栖湖はACEでのサイクリングでした。

購入先はイギリス(アイルランド)にある、ChainReactionCycles

今流行の海外通販です。

発注は「2010/8/31の夜」で到着が「2010/9/43の朝」と、日本で通販をしているんじゃないかって位のスピード!
すごい時代です。

もともと欲しいロードの条件として、

・ピナレロかコルナゴ!やっぱイタリアンだよね。
・アルミのモデルを買うのもR3と変わらないし、やっぱフルカーボン。
・でもカーボンバックでもいいかな
・ピナレロならFP1
・コルナゴだとArte
・コルナゴにACEっていうロングライドモデルもあるんだね。でもwiggleでも25万くらいだなぁ。

と思っていたのだけど、夏休み中までは全然ロードを買う気はなかったんです。

とある夏休みの1日。ネットサーフィンをしていて、ChainReactionCyclesの紹介を見ました。

サイトを見ていると。
・うーん。日本語対応していないのかぁ。やっぱwiggleだね。
・送料が200£から無料?wiggleは50£だもんね。やっぱwiggle!
・でも取扱商品多いいなぁ。
・あ、、、キシエリ(ホイール)が安い・・・ショック
・ロードとかあるかな。
・コルナゴはAceとWorldCup(シクロクロス)かー。
・やっぱ高いよね。ん?Ace安くね?
・19万!?(夏休み当時の為替で)
・ほ、、、ほしい

そりゃー欲しいです。

日に日に逃すのが勿体なくなって、毎日在庫チェックしていました。

みどに相談をすると、意外にも「んー。今逃すのはもったいないねぇ・・・。でも先立つモノがねぇ」

たしかに。

ところがある日、48cmモデルがSoldOutになり、冷や汗が出ました(笑)

ほしい50cmモデルがなくなるのも時間の問題。

その後みどの協力など、いろいろあって購入に至りました。


ChainReactionCycles、いいです。
本体は15000円くらいの送料とですが、早いので払う価値ありかと。
通常のモノを買うときは5個くらいまでなら10£で済むので1300円くらい?国内通販と変わらずです。
でも小物は1週間くらいかかりました。
安心なのは、中の人は日本人です。
というか、日本専用のカスタマーが存在します。
それがとても安心できました。

あ、あと。5250円の税関手数料(消費税らしいです。支払価格(送料込み)×0.6×3%)がかかりました。

やっと、自転車の感想です。

COLNAGO ACEはCOLNAGOがロングライドモデルとして2010年に発表した新モデルです。
巷ではレースモデルではないので、コルナゴも消費者にこびたか。とか言われていますが、
自分の使用用途にはぴったりなので、良いと思います。
モノコックカーボンなのでフレームがシームレスで美しいです。
塗装もコルナゴらしくとてもキレイで鮮やか。
グラフィックはシンプルでとても好きです。
自分の中では少しも妥協点がないのです。

コンポはカンパのヴェローチェ。
シマノだと105くらいのユーザターゲットらしいです。(でも値段はアルテグラくらい・・)
工具もないし心配でしたが、挑戦しました。

ヘッド


フォーク


シートポスト


後ろから


あ、R3もまだまだイジルし、乗っていきますよ!
posted by ひろ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

100409 Newでちんしゃ

新しいでちんしゃを買いました。


じゃーん



Panasonic U.S.カジュアルキッズ

長男まこ(4歳)の新しいでちんしゃです。
カゴにはお気に入りのネコ、くろにゃん。

もっと小さい幼児用の赤い自転車の補助輪をはずす練習をしていて、

「乗れるようになったら新しい自転車を買おう!」と約束をしていました。

まだまだ一人で乗れるとはいえないけども、ある程度は自走できるので踏み切りました。

買いに行ったら、GTとかLOUISGARNEAUとか色々な自転車が並んでいてうずうずしたけれど、口出しせず本人に選ばせました。

SWENに売っていたGTの子供用の自転車に親子共々惹かれたけど売約済みだったのでコレ。

GTとかLOUISGARNEAUではなくてちょっと残念だけど、キャラクターものの自転車とかに惹かれないセンスは良し。


転んでもめげないでがんばったね。
気をつけて大切に乗るんだよ。

「パパも今の青いでちんしゃで練習して、もっと上手に乗れるようになったら新しいかっこいいでちんしゃ買っていいからね!」との言葉ももらい。

そんなパパは肋骨療養中(意外と長い)・・・。
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

サイクリング再開!?

暖かくなってきたし、花も見ごろの季節なのでサイクリング冬眠からの目覚めかとうずうずしていたけど、

まさかの肋骨骨折・・・。

しばらくおとなしくしておきます。
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

仕様変更

画像保管・表示方法の仕様変更

サイドバーにスライドショーを設置をしたくてpicasaを使うようにしました。
いままで使っていたのでリンクしただけ。

picasa.png

それで画像の保管場所変更

いままでブログと同じ場所にアップロードしてたけど、googleのpicasaにしました。

理由
・スライドショーのデータと一元管理ができる。
・あとですぐに取り出せる
・アップロードが簡単
・picasaだとジオタグまで設定できる。(あとで場所がわかる)

picasaにはブログに載せてない画像もおくことにしました。

#スライドショーはループ再生してくれないので見直しが必要。
091106 googleのAPIを利用して解決。
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

サイクルツーリングガイド


面白い本を見つけた!

その名も・・・

静岡県サイクルツーリングガイド/白鳥和也著
20050830.jpg

いつでも見れるように貼っておこう。
25コース!

【上級】(01) コリドー狩野川プラスワン@上流編


【上級】(02) 西天城天空街道


【上級】(03) 富士山鉢巻一周ルート


【中級】(04) 芝川水系発電所紀行


【中級】(05) 田貫湖井の頭ポタリング


【上級】(06) 山中湖河口湖チェーンルート


【中級】(07) 甲州展望輪行ルート


【中級】(08) 早川渓谷深呼吸の道


【中級】(09) 富士富士宮ヘビーポタリング


【中級】(10) 甲駿国境と裏道峠を行く


【中級】(11) 東海道いいとこどり@江尻〜岩淵


【中級】(12) 大井川輪行の旅


【中級】(13) 秋葉みち周遊ルート


【上級】(14) 佐久間水窪中央構造線ツアー


【中級】(15) 天竜くんま旧街道の旅


【中級】(16) 遠つ淡海浜名湖周遊の歌


【初級の上】(17) 小山町ポタリング


【初級】(18) 三島清水 湧水のまちを巡る


【初級】(19) コリドー狩野川プラスワンA中流編


【初級】(20) コリドー狩野川プラスワンB下流編


【初級】(21) 清水港一周散歩


【初級】(22) 東海道いいとこどりA丸子〜宇津ノ屋〜岡部


【初級】(23) 藤枝水車むらポタリング


【初級】(24) 東海道いいとこどりB島田〜金谷


【初級】(25) 森町田園ポタリング


コースは上にある感じだけどそのコースに対する情報がためになります。
ぜひ!

出版社: 静岡新聞社
ISBN-4-7838-1794-4
発売日: 2002/10
商品の寸法: 26 x 18 x 1 cm
posted by ひろ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

自転車紹介

GIANT ESCAPE R3 
 
L0616070_032.jpg 

はじめの一台にはぴったり。 
 
何で自転車か? 
・もともと好き 
・何か体を使った趣味が欲しい 
・最近は情報も手に入りやすい 
 
スペックはこちら→exclamation

【ジオメトリー】
L0616070_g.jpg

A:545.0mm
B:465mm
C:145mm
D:74.0mm
E:72.0mm
F:70.0mm
G:1005.8mm
H:425mm

みどに感謝。
大切に乗るよ! 

posted by ひろ | Comment(0) | 雑記 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
管理ページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。